​フィリピン伝統療法ヒロットとは?

ヒロットはフィリピンで15世紀以前から伝わる、マッサージや器具、薬草などを用いた健康に導くための施術法です。

当店では伝統的なマッサージに、オーガニックハーブや器具、リラクゼーション要素を取り入れたモダンヒロット(現代式ヒロット)を提供しております。

【ヒロットは何にいいか?】

ヒロットは『冷え』に特化したトリートメントです。

フィリピン人は口を揃えて冷やすことは体に良くないことと常日頃から仰ってます。

 

体が冷えることで、その冷えた部分から体調を崩していくという考えがあるからです。

また、ストレスや背中の痛みの原因となるコルチゾールを軽減してくれるとフィリピン観光省のHPで証明されております。

 

 

【ヒロットの目的とは?】

 

筋肉や関節が冷えて動きが悪い状態や血管や神経が塞がった状態から解放させることです。

まず体を温めるビタミンEが豊富なココナッツオイルを用いるのが特徴的です。

それを用いて、遠心性を利用し心臓から指先へ血液を送るように心臓から外へ外へ向かうように流します。

 

次に、求心性で指先に行った血液を心臓に戻すように心臓に向かって流します。

その結果、血液の循環が良くなり、筋肉や細胞に酸素や栄養を与え余分な水分や老廃物を回収することで、代謝UPがアップし冷えにくい体作りができるようになります。

 

​【ヒロットの手技の特徴】

他のトリートメントと違うのは10本の指を使うところです。

人間の体には10本のエネルギーラインがあるとヒロットでは考えます。

そこのエネルギーラインにネガティブなエネルギーが滞っていると不調をきたし、冷えにも繋がると言われております。

そのネガティブなエネルギーを外に出すため10本のエネルギーラインに10本の指が必要になってくるのです。

また、ヒロットは「皮膚」→「皮下結合組織」→「筋肉」の順に段を追って圧を入れていくので揉み返しが起きないのも特徴です。

日本人好みの「痛きもちイイ~!」圧で筋肉にアプローチしていきますので、揉み解された感があり、きっとご満足いただけると思います。

営業時間

月-日 10.00 - 24.00 ​
不定休

MAIL : hilot_goyoyaku@yahoo.co.jp

TEL : 03-6778-0987

アクセス

東西線 落合(4番出口)  徒歩4分

JR総武線 東中野(東口) 徒歩10分

大江戸線 中井(A2) 徒歩4分

西武新宿線 中井(南口) 徒歩5分

​LINEからのお問い合わせが一番スムーズです。

​各種カード、電子マネー決済ご利用可能です

© MAGANDA